読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぺっぺけぺの雑記

くそったれプログラマの素晴らしきくそったれ



ほしいものリスト

会社やら社長やらと和解

そういえば、社長と和解した。

 

午前中に部長に今の精神状態を話し、自分の思っていることをぶちまけ、ほぼ同じ内容を午後に社長にもぶちまけた。

 

「俺は会社に殺されるのかと思った」

「部間を超えた助け合い?それが出来ていないから、こっちは終電で帰るたび、過呼吸を起こして心臓バクバク言わしてるんだろう」

「社長の言っていることがおかしい、アレを言った時、ケッ、って思った」

「他部署の部長の采配、いいかげんにしろ」

 

結果として、両方から謝罪された。

 

もちろん、今までのことがなかったわけになるわけではないし、今後、同じことが起きないよう、自分で警戒していく必要は依然として残っている。

社長が吐いた言葉が、実際に実行されるか、逐次つっこみながら監視していかなければならないだろう。

 

腑抜けた人員はいつまでも腑抜けたままだろう。

どんなに偉そうなことを言ったところで、すぐに改善できるほど、組織ってものは単純ではないだろう。

 

ただ、友達のように笑って話していた社長と、睨むようにしてしか話せなかった状態を解除できたこと。

これはぶっちゃけ、相当救われた。

 

やっぱ弱いのかもしれない、精神的に。

俺はどうやら人を批判・攻撃するようにできていない。

政治家は出来ないタイプだ。

 

それでいい。そう思った。