読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぺっぺけぺの雑記

くそったれプログラマの素晴らしきくそったれ



ほしいものリスト

真夜中のインターホン

一人暮らしの男性はドアのチェーンロックをかけているのだろうか。

 

この前の土曜、午前2時くらいにいきなりインターホンが鳴った。

それだけならいいんだけど(よくねーけど)、ドアをガチャガチャやって開けようとしている。

さらにドンドンドン!ドンドンドン!ってドア叩く。

 

マジでビビって飛び起きたはいいものの、変質者だったらどうしよう、この世のものじゃなかったらどうしようとか考えちまって、インターホンにも出れねー、居留守すると決めた瞬間、電気もつけらんねー

 

少ししたら諦めたっぽいのでベッドの上でまんじりともせずいたら、またタッタッタって歩いてくる音がして『ピンポーン』『ガチャガチャ』『ドンドンドン』『コンコンコンコンコンコンコンコン』

 

最後のコンコンなんだよ最高にキモ怖いわ

 

ドアのすぐ横には、何なら出入りできそうな大きさのすりガラス窓があるので、割って入ってこられたらどうしようもない。

 

幸いソレはなかったんだけど、ドアのガチャガチャはマジ心臓が爆発するかと思ったわ。不整脈持ちなのにやめてくれよ。

人間、最高に動悸が高まると体中痛くなるのな。はじめて知った。急性筋肉痛かって感じで動けないくらい。ビビリなんだよしょーがねーだろバカヤロー。参りました。

 

鍵はかけていたんだけれど、何かの手を使って解錠されたら入ってこられる……

アチェーンをかけてなかったことと実家から素振り用木刀持ってこなかったことを心底後悔したわ。アレなら塗り壁くらいなら殺れる。体中痛いから動けないけどな。

 

結局、しばらくしたら諦めたのか正気に戻ったのか、音はしなくなった。

そのすこし後、上の階の部屋で人が動く気配がしたので、おそらく土曜で酔っ払ったダンナさんかなんかが階を一つ間違えたんだろうと無理やり納得して、でもまたインターホンなったらムガゴゴと思いながらそーっとドアチェーンかけたあとも1時間くらい眠れず、でも寝た。

 

 

それ以来、家に帰ったらドアチェーンをかけるようになったが、何だったんだよアレ。

その後はそんなことは起きてない。やっぱ酔っぱらいか?

酔っ払って俺んちドンドンガチャガチャやった人は名乗り出てくださいマジで。

 

 

ブログに書くの無意識で避けるくらい嫌な出来事だったわ。

前のブログで最近ストレス無しって書いたけど、これはストレスとかそんなもんじゃなかったわ。瞬間最大風速で超ピークという感じだろうか、通り過ぎてる感じ。

なのでノーカンで。守っていただけたことに感謝感謝。おじいちゃんありがとう。