ぺっぺけぺの雑記

くそったれプログラマの素晴らしきくそったれ



ほしいものリスト

イカ墨料理はお任せください

歳をとると一年が早くなるのはもはや常識だが、

今年は輪をかけて早かった気がする

 

しかしやってることはそんなに変わらない

 

 

 

 

またパイセンと役員に喧嘩売っちゃいましたテヘ

 

 

 

 

この短気を直せない限り、俺は出世できんかもしれぬ

結婚したばかりの最愛の妻へ、ゴメヌァサイ

 

 

■そんな大好きな妻が

行ってきていいよ、といってくれたある日の夜

 

クソ寒い北風の中、誰もいない磯場にて釣りあげたアオリイカ

 

 

 

いいことなのか悪いことなのか、コロナ解禁から数えて100杯目

f:id:business_and_program:20201220211419j:plain

釣れるものですね……!


500g強

 

 

 

■それまでまともに数えたことなかったけど

コロナ明け、結構デカいアオリが釣れたもんだから、せっかくだからとつけ始めた釣果記録

 

12月に入ってちょいちょい釣って、今までの記録見たら

 

 

あれ、今年の合計、99杯?

 

 

 

あらやだちょっともう一杯釣ったら三桁じゃないスンゴイ

 

 

 

とか思って奥さんにも笑い話で話し、「100杯目指して(冷凍庫パンパンじゃないどうすんの笑)」なんて言われていたのだが

いつも通り年末はお仕事MAX
さらに海は荒れて海から拒否されて釣りに行けず足踏み状態

 

 

 

ちょいちょい風がまだあるけど、やっとコンディションが戻った土曜日

「行ってよい?」

「全然いいよ、行ってきて~」

 

 

 

突撃

磯、誰もいず

風、そこそこ

クソ寒い

 

投げてはしゃくって3,40分

キタコレ割と引くのでキロ級?

丁寧に寄せてよく見るとそんなでもないのでタモ使わずに確保

記念すべき今年100杯目を手に入れ、安心したのでした

f:id:business_and_program:20201220204946j:plain

ありがとう……ありがとう……!

 

 

 

 

そのあと「もう一杯行けるかな?」と40分ほど粘ったのは内緒です

なお行けませんでした

 

 

 

 

 

 

■せっかくなので

記録データをHPにあげておいた

 

atelier-peppe.jp

 

うわ

適当にHTML作ったら、リンクで文字化けすんのね。

これでIT関係の仕事に就いてるって言ったら信用爆下げだな。

まあいいや

 

 

 

記録は「ラクラク釣果記録」ってAndroidのアプリでつけてたんだけど、PCにデータエクスポートできんのでバックアップファイル(FISHING.bak)をPCにコピー。
テキストエディタあたりで開くと、なんとなくSQLiteのファイルであることが分かるので、VisualStudioでSQLiteのデータを読み込んで必要なデータだけHTML化。画像は好きなように保存。そんなんで上のページは作りました。

言い訳は以上です。文字エンコードは大嫌いです。

 

 

 

 

■とりあえず

飯作って笑いあったり、コロナの中いけるところへ行ったりして、今はとても幸せを満喫中。

 

f:id:business_and_program:20201220224100j:plain

県内旅行 - 三浦など

本厄ということで免停から始まった今年ではあるが、結果的には自分も予想だにしなかった素敵な状態に。

厄が免停で落ちたのならこれほどよろしいことはない
悪いことは何も起きないのが一番いいんだけど

 

 

 

 

 

 

式はあげないけど、ウェディング写真を撮るのが近々の楽しみでござる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

喧嘩の続きになりそうな年末面談うぜえええっぇぇえぇぇぇえっぇっぇぇぇぇっぇえぇぇ

 

 

 

 

うぇ

良い

良い夫婦の日

 

 

 

 

良い夫婦の日!!!!

 

 

 

 

結婚しました

 

 

 

 

コロナだし式なし!

それどころか相手のご両親とネットでしか会話してなし!

 

 

 

でもそんなのかんけーねー!!

幸せを、こう、二人でこう、ね!

 

 

 

何回か舌を噛んだり手のひらをつねったりして

夢でないことは確認したので、たぶん夢じゃない

ひとりじゃない

 

 

 

 

とても楽しい新婚生活を過ごしております

 

語彙力を失っているが、幸せです!!

 

 

 

 

すんごいバタバタ!してますが。

何年前かの俺、見てるかーーー!?

ここに越してきてもうすぐ4年か

イヤもー親父が胃がんになんかなったもんだから

いろいろ焦ってしまった

 

ステージ3というやつだったらしいのだが、

結果的に胃を三分の二ほど切り取ってあとは抗がん剤治療を1年間

これで再発しなければめでたしめでたし

だそうだ

 

 

 

とりあえず良かった

 

 

■発覚~入院~退院までまあいろいろあった

検査を受けて癌が発覚した日には顔面蒼白で50mも歩けなくなるぐらい弱体化してたり

ついていった検査の詳細結果説明時に再度採血したら先生もビビる数値になってて即日入院になったり

入院後も出血が止まらないせいでなかなか手術の日取りが決まらなかったり

 

かと思えば輸血でわりかし元気になるらしく「腹減ったから隠して梅干しもってこいプリン持って来い」とおふくろさんにメールが来た話を聞いて人間ってスゲー(単純だ)なと思ったり

本当に隠して持って行ったおふくろさんに人間ってスゲー(てかまずいだろ)と思ったり

 

息子として説明を受けに病院行くたび

無断で病室から嬉しそうに歩いてきて立ち話する親父と一緒に看護師に怒られたり

(コロナのため面会は厳禁……なのだがもう最後のほうは放っておかれていた)

かと思えば「なんで俺が癌になんかなるんだ」とかつぶやきながら

痩せていく親父の姿を見て少々切なくなったり

 

「手術はいつでしょう」「もう少し体力が戻ってから」いや見た感じ確実に体力減る一方だべと思ったり(理性ではわかるがやはり焦る)

やっと手術日が決まったらそれはそれでいろいろ不安になりつつもおふくろさんの前では逆に落ち着かせる風を装ったり

 

手術後に切り取った患部を見せてもらって

なんかに似ている、あ、あれだ巨大な牛スジ とか思ったり

 

家に戻ってきたとたんにスナックパンにかじりつく親父を見て

あ、あれ、もう食っていいんだっけ?と混乱したり

 

すっかり顔色が戻った親父を見て心底安心したり

抗がん剤治療の説明を聞きに行ったときに「酒が飲みたい」「ワイン飲んでいいですか?」と先生に聞いて当然アウツと言われ不貞腐れる親父を見てそれはそれで安心したり

抗がん剤治療は肝臓の数値で継続・中断を決めるため1年間断酒確定)

 

 

まあいろいろあったが、このまま130くらいまで生きぬいていただくことを願おう

なあに1年なんてあっという間だそれくらい酒は我慢してもらおう

 

 

なあにあっという間だ

 

 

気が付きゃ俺もあと5か月で免停から1年

 

 

あと5か月

 

 

 

 

 

 

 

ハヨ……ハヨ点数モドレ……

 

 

■そんなこんなでいろいろ忙しかったはずなのだが

 

 

 

 

 

 

 

彼女ができた

 

 

 

 

 

 

 

もう俺は止まらない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

止まらないんじゃああぁぁあぁぁあぁぁっぁぁぁっぁぁぁぁぁあああ

コロナうぜえ

親父が癌による臓器からの出血のため貧血で輸血のため即日入院

 

 

コロナ対策のせいで面会も一切できんのかーい

 

 

考えりゃ当然とは思いつつ、切ねえなおい

 

 

癌自体はまだ手術できる可能性があるので何とかなってくれよと思いつつ

とりあえず予定の三日~一週間以内に一度退院できること、

手術可能の確定診断が出ることを祈る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時期悪いなオイイイイイイイィィィィィィィィィィィィ

仲良くしてくれそうな子がやっと見つかったのによおおおぉぉぉぉぉ

お前俺の子供ダッコするまで死なんと言ってたべよおおおおおおおおぉぉぉぉおぉぉ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

約束は果たしてもらうぞ

次は引きずってでも並んで撮影もしくは200ドル(当時)即返済

何だかんだ7月入ってからもイカ釣れたな……

自然は分からん

 

■ 水槽など

海水水槽はフエダイカサゴ一匹が死んでしまったのもあって

少々寂しい感じになっている

f:id:business_and_program:20200725212916j:plain

寂しいじゃないのよ……ちゃんと世話しなさいよ……

カサゴだけの場合、砂はないほうがいいかと思って全排出

しかし実際どうなんだろうか、一番いいのは岩をゴツゴツ入れてやることなのだろうが……

 

岩は持っていない

 

 

また、いろいろ考えて淡水水槽を一つにした

f:id:business_and_program:20200725213353j:plain



ヨシノボリとテナガエビとメダカとヌマエビ

テナガが残ったメダカを食ってしまわないか少々心配ではあるのだが

ヨシノボリは意外とヌマエビを食さない

俺の見えないところで食ってるだけかもしれないが

テナガとともに、メダカのえさを投入すると必死にバクついている

 

 

しかし、一時は故ボウズハゼに食われまくって絶滅するかと思ったヌマエビが

f:id:business_and_program:20200725213930j:plain

マイナントカシロー

f:id:business_and_program:20200725214003j:plain

モットスミカヨコセー

大繁殖


常時どれかが抱卵しているし

うーん、うちでは60水槽が精一杯です……

頑張って仲良く暮らしていただきたい!

 

■ オレンジ様のブログで紹介されていた映画Paper Moonを鑑賞した

mata1.hatenablog.com

 

ぜったい親子

 

 

このジャケット写真が泣ける

 

 

最高だった

 

 

 

 

 

 

 

 

ということを書きたくて久々にブログ書いた