ぺっぺけぺの雑記

くそったれプログラマの素晴らしきくそったれ



ほしいものリスト

ここに越してきてもうすぐ4年か

イヤもー親父が胃がんになんかなったもんだから

いろいろ焦ってしまった

 

ステージ3というやつだったらしいのだが、

結果的に胃を三分の二ほど切り取ってあとは抗がん剤治療を1年間

これで再発しなければめでたしめでたし

だそうだ

 

 

 

とりあえず良かった

 

 

■発覚~入院~退院までまあいろいろあった

検査を受けて癌が発覚した日には顔面蒼白で50mも歩けなくなるぐらい弱体化してたり

ついていった検査の詳細結果説明時に再度採血したら先生もビビる数値になってて即日入院になったり

入院後も出血が止まらないせいでなかなか手術の日取りが決まらなかったり

 

かと思えば輸血でわりかし元気になるらしく「腹減ったから隠して梅干しもってこいプリン持って来い」とおふくろさんにメールが来た話を聞いて人間ってスゲー(単純だ)なと思ったり

本当に隠して持って行ったおふくろさんに人間ってスゲー(てかまずいだろ)と思ったり

 

息子として説明を受けに病院行くたび

無断で病室から嬉しそうに歩いてきて立ち話する親父と一緒に看護師に怒られたり

(コロナのため面会は厳禁……なのだがもう最後のほうは放っておかれていた)

かと思えば「なんで俺が癌になんかなるんだ」とかつぶやきながら

痩せていく親父の姿を見て少々切なくなったり

 

「手術はいつでしょう」「もう少し体力が戻ってから」いや見た感じ確実に体力減る一方だべと思ったり(理性ではわかるがやはり焦る)

やっと手術日が決まったらそれはそれでいろいろ不安になりつつもおふくろさんの前では逆に落ち着かせる風を装ったり

 

手術後に切り取った患部を見せてもらって

なんかに似ている、あ、あれだ巨大な牛スジ とか思ったり

 

家に戻ってきたとたんにスナックパンにかじりつく親父を見て

あ、あれ、もう食っていいんだっけ?と混乱したり

 

すっかり顔色が戻った親父を見て心底安心したり

抗がん剤治療の説明を聞きに行ったときに「酒が飲みたい」「ワイン飲んでいいですか?」と先生に聞いて当然アウツと言われ不貞腐れる親父を見てそれはそれで安心したり

抗がん剤治療は肝臓の数値で継続・中断を決めるため1年間断酒確定)

 

 

まあいろいろあったが、このまま130くらいまで生きぬいていただくことを願おう

なあに1年なんてあっという間だそれくらい酒は我慢してもらおう

 

 

なあにあっという間だ

 

 

気が付きゃ俺もあと5か月で免停から1年

 

 

あと5か月

 

 

 

 

 

 

 

ハヨ……ハヨ点数モドレ……

 

 

■そんなこんなでいろいろ忙しかったはずなのだが

 

 

 

 

 

 

 

彼女ができた

 

 

 

 

 

 

 

もう俺は止まらない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

止まらないんじゃああぁぁあぁぁあぁぁっぁぁぁっぁぁぁぁぁあああ

コロナうぜえ

親父が癌による臓器からの出血のため貧血で輸血のため即日入院

 

 

コロナ対策のせいで面会も一切できんのかーい

 

 

考えりゃ当然とは思いつつ、切ねえなおい

 

 

癌自体はまだ手術できる可能性があるので何とかなってくれよと思いつつ

とりあえず予定の三日~一週間以内に一度退院できること、

手術可能の確定診断が出ることを祈る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時期悪いなオイイイイイイイィィィィィィィィィィィィ

仲良くしてくれそうな子がやっと見つかったのによおおおぉぉぉぉぉ

お前俺の子供ダッコするまで死なんと言ってたべよおおおおおおおおぉぉぉぉおぉぉ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

約束は果たしてもらうぞ

次は引きずってでも並んで撮影もしくは200ドル(当時)即返済

何だかんだ7月入ってからもイカ釣れたな……

自然は分からん

 

■ 水槽など

海水水槽はフエダイカサゴ一匹が死んでしまったのもあって

少々寂しい感じになっている

f:id:business_and_program:20200725212916j:plain

寂しいじゃないのよ……ちゃんと世話しなさいよ……

カサゴだけの場合、砂はないほうがいいかと思って全排出

しかし実際どうなんだろうか、一番いいのは岩をゴツゴツ入れてやることなのだろうが……

 

岩は持っていない

 

 

また、いろいろ考えて淡水水槽を一つにした

f:id:business_and_program:20200725213353j:plain



ヨシノボリとテナガエビとメダカとヌマエビ

テナガが残ったメダカを食ってしまわないか少々心配ではあるのだが

ヨシノボリは意外とヌマエビを食さない

俺の見えないところで食ってるだけかもしれないが

テナガとともに、メダカのえさを投入すると必死にバクついている

 

 

しかし、一時は故ボウズハゼに食われまくって絶滅するかと思ったヌマエビが

f:id:business_and_program:20200725213930j:plain

マイナントカシロー

f:id:business_and_program:20200725214003j:plain

モットスミカヨコセー

大繁殖


常時どれかが抱卵しているし

うーん、うちでは60水槽が精一杯です……

頑張って仲良く暮らしていただきたい!

 

■ オレンジ様のブログで紹介されていた映画Paper Moonを鑑賞した

mata1.hatenablog.com

 

ぜったい親子

 

 

このジャケット写真が泣ける

 

 

最高だった

 

 

 

 

 

 

 

 

ということを書きたくて久々にブログ書いた

在宅勤務万歳

6月第一週にブログ書いて以来

今年はそこそこ釣れたようで

 

f:id:business_and_program:20200712233533j:plain

10日 700g

f:id:business_and_program:20200712233628j:plain

15日 1kgと500g

f:id:business_and_program:20200712233727j:plain

17日 1.3kg

f:id:business_and_program:20200712233807j:plain

18日 2.3kg

f:id:business_and_program:20200712233856j:plain

23日 2.2kg





おかしい

ワンシーズンで2キロ越えが4つも釣れる異常事態

 

かの島はそんなに条件良くないはずなのに

焦って姉などに配り歩くも

 

この週が終わってから見事になにも釣れなくなるなど

 

なんという自然の不思議

 

 

 

 

 

 

いや言い過ぎた

500gくらいのヤーツが週1で釣れるぐらいになり

季節ももう架橋なので釣れるだけで「マジか」となるアレなんだが

 

 

まーそれでも今年はでかいのがたくさん釣れたな……

いろんな人におすそ分けできたのがとてもうれしかった

 

 

 

■ パスタ

せっかくなんでイカ墨パスタとかも作ったりしたが

 

f:id:business_and_program:20200712234447j:plain

なんかキチャナイ

f:id:business_and_program:20200712234515j:plain

わりかし綺麗に撮れたでしょうか

とりあえずニンニクオリーブオイルバターを入れれば大体うまい


という知見を手に入れた

 

 

■ 強風

配っていたのもあるが、イカを存分に味わってたら

あっという間に消費しつくしたので外を眺めると

 

クソ強風が一週間おさまらん

 

 

どうしても我慢ができず、風速7mのかの島へ行ったりもした

どうせ釣りにならんけど誰もいないから楽しめるかと思ったら

普通に釣り人が6~7グループいるなど

ああ、、、みんな我慢できないんだね……

俺もだよ……でもみんな釣れていないね……

俺もだよ……

 

 

 

 

 

帰るわ

 

 

 

 

 

なおこの日、かの島は見たこともない濃霧状態

対岸の光が霧でほぼ見えないとか、初めて味わった

f:id:business_and_program:20200712235836j:plain

フォグってるのが感じられますでしょうか

 

 

 

 

次の日も朝から強風

いい加減にせんか自然コノヤロウと悪態をついたら

その日の夜は雷が1時間以上おさまらなくて寝るのにも苦労しましたまる

 

 

 

悪態ついてすみませんぼくらはあなたがたのどれいです

 

 

 

 

 

 

■ そんな次の日

 

まあ今日なんだけど

うそ今日すごい風ない

 

季節的にはすでにイカシーズンではない

我慢ができずに「まあ釣れなくて運動になればいいし」という言い訳を

心でつぶやきながら

いざかの島へ

 

 

 

あ これあつ森で見たことあるやつだ

youtu.be

 

撮ったときは近いんではっきり分かったけど、

動画だと小っちゃくなっちゃって分かりづらいですがワタリガニです

マジでお前はカニか?と思うぐらいすんごいパタパタ泳いでいる

生暖かい目で見守りました

 

こやつの動きはあつ森と同じなのでこのカニはあつ森プレイヤーなのだろう

こういうのが見られるのも自然相手の遊びの醍醐味の一つ

 

 

 

 

 

あ、うっかりどうぶつの森バージョンのswitchが当たってしまったので

40歳オヤジがあつ森をやっているのですすみません

欲しがっていた人への協力で応募したんだが、

何だかんだで不要になったようなので自分用で遊ばせていただいている

f:id:business_and_program:20200713002514j:plain

アオリイカ的な旗を描いてみた

フレンド?そんなものおらん

……おらんのじゃ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現実でもゲームでも釣り三昧

オタマジャクシからジンベエザメまで釣れるその釣り竿くださいホントマジよこせうああぁぁぁぁああっぁぁ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなことはどうでもいい

 

 

 

連日の強風や雨のせいか濁りMax

釣れなかろと思っていたけどなぜか釣れた

f:id:business_and_program:20200713000850j:plain

小さいですが

 

 

雨が降ってきたのでまあいっかと撤収

ストックがない状態での小さ目なイカさん、

さっそく夕飯にいただいたのだが

今まではストックの関係でいったん冷凍→食べるとき解凍の流れのため

イカ墨を生の状態のイカから取るのが今回が初めてだった

 

f:id:business_and_program:20200713001114j:plain

まあもう何というか飯撮影の酷さは諦めていただきたく存じ奉ります



冷凍しないイカから取ったイカ墨のうまさに悶絶

今まで俺は何をしていたんだという何といういういういう

 

 

 

 

明日も行ったら釣れるかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日18時予報風速5m

 

 

自然コノヤロウ

狂気

かの島の釣り場開放

狂ったように釣りに出かけている

 

6/2

f:id:business_and_program:20200607225121j:plain

ご立派だ

f:id:business_and_program:20200607225147j:plain

二杯釣れた、800と400(リリースすればよかった……)




6/3

この日は前日の教訓を胸に、400くらいのが釣れたのでリリース

その後全くアタリがなく、やっぱとっときゃ良かったなあとか思ってた時

f:id:business_and_program:20200607225327j:plain

1.3kg!!

ランディングを気さくなおじさんが手伝ってくれた

安物の網なんで、柄が短すぎて釣りながらだと足滑らせておぼれかねない

ちゃんとしたたも網買おうと決心

f:id:business_and_program:20200607225401j:plain

まな板の上のイカ

6/4

勤務が在宅に戻ってくれたので、昼休みを利用して近所の釣具屋でたも網ゲット

昼めし食わなかったので腹が減る

仕事終わってウッキウキで夜の磯へ

 

 

3時間たってもウンともスーとも

f:id:business_and_program:20200607225929j:plain

釣れないときは月を撮る



 

あと5投したら帰ろう、そう思った2投目に

ぎゅーンと引いてくれました

引き寄せたものの、オニューのたも網の扱いがクッソ下手で

1分以上もたつきながら、とりあえずゲット

でけえ!!写真撮ろう!!

……?スマホにメッセージが

 

「充電しないとカメラ使えないよ」

 

電池5%切ってた

 

 

 

帰ってからまな板上で撮影

f:id:business_and_program:20200607230031j:plain

2.0kg



 

 

しかし何だこの連チャン釣果は

イカって1週間に1回くらい釣れればいいほうじゃなかったっけ?

やっぱコロナの立ち入り禁止が効いているのだろうか……

 

 

これは続くとこまで続けなければ!!

金曜、仕事もそこそこに釣り場へ

 

 

爆風

 

 

うん、知ってた

歩いている時から普段感じない風圧を感じていたよね

あらあらオホホ、波は1mないのに風波で磯みずだらけ

死ぬ

 

 

少しずつ弱まるって予報だったけど、何時間もボーっと待てるほど

人間出来てません

 

連チャン記録ストップデース

 

 

 

 

 

次の日の朝は風がほとんどなくなるらしい

これは行くしか

 

 

3時半に起きて4時半に出て5時から釣り開始

釣り好きってバカよね、この時間ですでに磯は人だらけ

 

幸いなことに、お気に入りの場所があいていたので

そこでしゃくるも、なかなか釣れず

別の人が釣れているのを見て「いいなー」とか思いつつ

2時間くらいしゃくってたらギュー……ん?

うむ、大きくはない がこれはイカじゃ

 

f:id:business_and_program:20200607231032j:plain

800g

あかん、釣れるだけでもうれしいのに、

キロを釣るとそこそこサイズでも大きくないとか感じてしまうこの愚かさ

しかも帰って気付いた、これメスだった……スマヌ

 

上にスクロールするとわかりますが、

オスは横長の模様、メスはドット調の模様となっております

 

オスだから取って良い、メスだから取っちゃダメとかはないんだが、

捌いて卵を見ると、ちょっと罪悪感が沸いてしまう

まあ、エギに食いついている時点で受精している可能性は低いんだが

 

イカ社会は男性女性、どっちが多いんだろ?

一部の魚はいとも簡単に性転換するからよくわからんが、

この大きさのイカは性転換なんて無理よな……

 

ありがたくいただきました美味しかったです

 

 

日が昇るにつれ、じりじりと暑くなる早朝からの釣り

アカン。早起きはいいけど暑さはダメだ

 

 

やっぱ夜だな!!!

 

 

 

風はないし波は低いしで絶好条件だったので

ついまた行ってしまった

 

釣り場につく

釣り具をセットアップする

一投目を投げる

光る空

ん?ワンスモア?

また光る空

ソッコー帰る

駐車場代400円

 

 

 

雷はアカン

 

 

 

 

 

 

 

そして今日

昨日の即時撤退がどうにも悔しくて

やっぱり好条件だったので行ってみたんだけど

 

 

人多すぎ

 

 

日曜の夜をナメていた

入る隙間がない

 

 

とりあえず釣り竿を準備してうろうろしてると、

一人かえるっぽい人がいたので、そこに入る

 

でもなんかみんな釣れてないし、こんだけやってりゃ

イカもスレてるよなー……

まーいいや

ホーレ

 

……ん?げ、さっそく根がかりか?

 

 

 

 

f:id:business_and_program:20200607232302j:plain

釣れてた

周りに人がいると写真がうまく取れないタイプです

 

 

 

両隣が全然釣れないのにさっさと釣って(釣れて)しまったのがなんかアレで

ちょっと気まずい感じ

 

1時間くらいいたけど、人も多いしもういいやと帰宅

 

f:id:business_and_program:20200607232650j:plain

1.0kgジャスト




 

 

 

 

ボウズが当然だった去年と比べて、

今年はなんだろう、春にこれだけ釣れると素直にうれしい

コロナ時の閉鎖のおかげか、たまたま運がいいのか

腕は変わっていない、これは確実に

何なら筋力とともに落ちてる

 

 

 

 

 

 

 

 

これはアレだな、水曜に上の階が漏水しやがって

うちの押し入れ水浸しにしやがった運の揺り戻しだな

スーツびしょぬれ壁くさりかけ

マンガかよ

 

 

 

 

 

 

今週金曜に業者さんが修理の調査しに来ます

orz