読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぺっぺけぺの雑記

くそったれプログラマの素晴らしきくそったれ



ほしいものリスト

GIMPでの黒背景の透明化

いつも忘れてしまうので、黒背景のイメージを透過させる方法を記述。

 

1.GIMPを起動し、対象のイメージを読み込み

 

2.メニューの[画像]-[モード]がRGBになっていることを確認、なっていなければ変更

 

3.メニューの[レイヤー]-[透明部分]-[色を透明度に...]を選択し、この色を…の部分で黒を指定して、OKボタン押下

 

4.メニューの[ファイル]-[名前をつけてエクスポート]で、pngにて保存

(透明度を保存できる形式ならなんでもOK)

 

※ もし.Netで読み込んだ時、大きさがおかしくなるなどの事があった場合、『処理前』のイメージをペイントで読み込み→上書き保存することで、うまいことRGB画像に切り替わり、改善することがある。

このへんは調べてないから、うまくいく理由はよくわからない。

 

<追記>

上記現象は、pngにて解像度の設定が不正だったため。

GIMPで出力時に、解像度を出力、のチェックを外せば解決。

ただ、もともとどこで変な解像度が入ったか不明……。