読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぺっぺけぺの雑記

くそったれプログラマの素晴らしきくそったれ



ほしいものリスト

苦行という名の幸せ

フリマ 友達

数日前、「土曜ヒマ?」と友達からのLINE。

麻雀の誘いかな、正月に会った時、全然やってないから久々にやりたいって言ってたし。暇だよと返す。

 

フリマ出店を一緒にやらないかと。

 

なかなか意表を突かれたが、十何年か前にも一度、彼のフリマ出店に付き合っているので「おお懐かしいな」くらいの勢いで同行。

俺のも出していいってことで、着ない服を4つほど持っていった。

出店料折半するよっていった。4着という数に半ば呆れながら1000円でいいと言われる。服持ってねーんだよ。

 

いい奴だほんと。

 

 

 

 

 

 

 

 

くっそさみい

 

 

 

 

 

 

しかも何だこの強風

服を並べても並べても突風でブゥファアア

更にホコリが舞って倍率ドン

客はまばら、飲食店は閑古鳥

たまに来たかと思えば「300円です」「200円にならない?」「ごめんなさい、頑張って300円なんです」「残念、じゃあいいや」(友達と客のやり取り)

100円の重みを学んだ

 

友達は相当なおしゃれさんで、年々服を買いすぎて奥さんに処分しろと怒られてせめてフリマで売らせてと頼むくらい服をよく買う人間。PC・ネットは弱いからネット販売はしない(DEKINAI)。モンストは強い(らしい)。

流行のブランド物も多く、ニセモノは持っていないと言っていた。

※ 俺が疎いからそのあたりは全然分からん、ストゥーシーって何?

 

それで、諭吉さんレベルの商品を漱石さん、果ては100円玉で買えるぬくもりとして出品するんだが、フリマに来る人はすごいね、「1000円」という単語を聞いた途端に踵を返す。

 

あ、でもソレ以外の人もいた。

入場後、さて商品を並べようかという段階ですごい勢いで群がる兄ちゃん達。

車から取り出した袋を「これ開けてもいいですか」とガンガン突っ込んでくる。

目ざとくブランド品をみつけては「これいくらですか」とグイグイくる。

 

「サンゼンです」「もう少しなりませんか」「いやー、無理ですね」「フーン、こっちも見ていいですか」「どうぞ」「これはいくらですか」「ソレはセンですね」「千か……いただきます、このカバンはいくらですか」「あっ……すんません、それは売り物じゃないです」「あー、そうなんですか……売るとしたらいくらですか」「いや、それは売れません」「売るとしたら?」「すみません」

(友達と客のやり取り)

 

結果としてこの時のが多分売上の6割くらいだと思う。

友達は「多分、古着屋か転売だろ」って言っていた。なるほど、そんな商売もあるのね。

俺の商品は見向きもされん。ラルフとモンベルあったのに。まあいいわフン。

 

カバンはそれしか持ってねーんだ、売れねえよ。今でも敬愛する剣道部の先輩から(なぜか)貰った大事なもんなんだ。

ポール・スミスジーンズのリュック。

それしかリュックレベルのカバンねえんだよ。

「お前はいっつもヘンなカバンしかもってねえなあ。これやるよ使え」

剣道部の先輩は男気あふれる方で溢れていた。全員が全員だ。

もらった俺自身、ポールスミスというブランドを5年後くらいに認識するニブチンだ。ブランド分からん。使えればいい。

友達はこちらに目配せしつつ、オタオタしてる俺を確認後、ちゃんと断ってくれた。ありがとん

 

 

そんなことはまあいい

 

なんだよ今日の寒さと風わ

苦行かよ

 

8時~15時までまったく緩むこと無く、むしろ風は強くなり、且つ昼前に出店ブースは日陰ゾーンと変化し、さらに客は「寒い寒い」と商品よりも家路を望む。

 

自動車乗入での出店のため途中退出が出来ず、16時までは拘束状態。

もったいないから15時までは並べていたけど、我慢できずに1時間前に片付けて車内待機だ。

 

他の出店者は、早いところでは13時位には撤収準備&車の中でおねんねしている姿も見受けられた。客いねーんだもんな。ソレも有りだわ。

友達の服はそれでもチョコチョコ売れつつ、1万強は儲けたらしい。(歴代最悪とのこと)

おれは2着売れた。モンベルとノーブランドのズボン。ラルフは丈直し出来るか調べるか……なげーんだよ(そういうブランド)

 

「1月の野外イベントは参加前に熟慮スべし」

参加しなくても得られる知見を得られた

せめて暖が取れる施設は欲しいな、断続的でもいいから……もしくは太陽の光をくれ

死ぬわ

 

 

それでも嬉しかったのは、寒川で数ある友達の中から、俺を同行者として選んでくれたこと。

俺も友達多いけど、比にならないくらい彼は友達が多い、と思う。

根っからのリーダー気質。バーベキュー、同窓会、地元でなんかやるときは大体そいつが中心。

よく飲む仲間だけど、そんなの俺以外にもたくさんいる。

 

別に物を売る経験があるわけでもなく、おしゃれでもない。

そんな俺を誘ってくれた。

それだけでも、状況に愚痴言って笑いながら過ごす苦行のような状況の今日は最高に幸せだったよ。

 

 

藤沢は前行のざんまいで焼肉を食べ、二人とも満身創痍で今日は終了。

また行きたい。