読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぺっぺけぺの雑記

くそったれプログラマの素晴らしきくそったれ



ほしいものリスト

鯖の料理

魚が大好きなのだが、以前、鯖を料理してものすごく生臭い何かが出来上がってしまい、それ以来、鯖の料理を敬遠していた。

 

だが、外で食べる鯖の定食はとても好きなのだ。

 

そういうわけで、料理の練習と思い、再度、鯖にチャレンジ。

というわけで、ついこの前、鯖の煮付けを作成した。

 

以前の失敗は、ろくにレシピも読まずに、テキトーに煮物を作ったのだった。

あ、なんかレンジも使ったような覚えが。

そりゃマトモなものは出来ないわな。

 

今回はちゃんとレシピを検索して、その手順のとおりに作った。

俺は砂糖を用いた料理を作らない主義(なんだそりゃ)なので、砂糖抜きだが。

その代わり、しょうがは大好きなのでたっぷりと!

 

とりあえず、鍋いっぱいの湯を沸かし、鯖にこれでもかとぶっかける。

その後、レシピ通りに煮る。スプーンで煮汁を鯖に引っ掛けながら。

 

食ってみたら、めちゃめちゃうまいじゃないか。ぜんぜん臭くない。

以前のアレはなんだったのか。

レシピ通りにつくること、超重要。

煮る前に湯をぶっかけること、超重要。

 

調子に乗って、今日は鯖の味噌煮を作った。

これもいい。ちょっとしょっぱかったが、食えないほどでもない。

というか、うまい。ホクホクした鯖の身、超最高。

 

鯖はそこまで高くないし、今後すきなときに鯖の料理を食えると思うと嬉しくてしょうがない。

 

これからも精進しよう。